ぷちえう゛ぁ EVANGELION@GAME 特製スクールカレンダー付き ぷちえう゛ぁ EVANGELION@GAME

ニンテンドーDS
バンダイナムコゲームズ
まったりほんわか

“ぷちえう゛ぁ”とは、初の公式ディフォルメを謳うエヴァンゲリオンまったくの新展開である。
各誌で4コマ漫画の掲載や、公式サイトではシンジが鳥の糞で糞まみれになる等、
シュール過ぎてあるいは原作以上に難解な映像作品が公開されている。
とはいえ、非公式扱いだったと言えど、度々ディフォルメ化して来た歴史を持つエヴァキャラ、
新鮮味があるかと言われれば否であろうし、なぜ後ろ髪が黒いのか? といった疑問等、多々尽きない。

今回のゲーム化に当たっても、単純なミニゲームが数パターン繰り返されるのみであり、
要求される計算問題は小学校低学年レベルである。つまり、完全な子供向けアイテムである。
ボリュームも少なく、ボイスもないと言って良く、ゲームとして面白いとはとても言い難い。
値段的に考えても特典のスクールカレンダーを何としてでも入手せねば元を取ることは出来まい。

しかしである。
この、ふにふにと動き、泣き、笑うぷちえう゛ぁキャラが演じる学園ストーリーは、
ジャンル名に自ら“まったりほんわか”と意味不明のことを名乗る通り、
うん、そうですね、ああ……カワユスなぁ(////)
……ええ、これは何とも言えずに、カワユスなぁ(////)
ぷちえう゛ぁカワユス! カワユスぷちえう゛ぁ!
よもや未曾有の大災害に地球が見舞われようとも、ぷちえう゛ぁがあれば地球は笑顔!

ここまでかわゆければ、子供向け学園ストーリーとはいえ和みつつ楽しめてしまうのである。
後ろ髪が黒いのも意外と気にならないのである。

ぷちえう゛ぁ ねるふ学園占い★BOX

ただ、ストーリーは完全にシンジとアスカがメインで、脇キャラにはあまり活躍の場はない。
ぷちえう゛ぁ独自の設定も生きてはおらず、せっかく三人に増殖した綾波も完全な脇である。
冬月などは登場したのかもよく思い出せない。
ということで、結論付けるならば、アスカ好きがふにふに動くぷちえう゛ぁを眺めて頬を染め、
悩ましく身悶えるためのゲームと言えよう。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版 また、新劇場版とも微妙にリンクしており、
「破」より登場のメガネ女子がちらちらと姿を見せるのも注目。
名前は「マリ」というらしい。いったい彼女は何者なのか?
キデ画伯

ぷちえう゛ぁ世界にはセカンドインパクトが起こっていないようで、当たり前のように四季がある。
それに伴って服装も色々と変わるため、エヴァキャラの珍しい冬服姿も見所と言えよう。