[主専用] [アイコン登録] [控え室から戻る]

書き込みはきみとアンディにまかせる。
控え室に戻る
[過去のリスト]

09/19 21:00 リチャード・マイヤ「接客業務と厨房での調理補助どちらをご希望ですか?」
09/19 22:19 山崎竜二「おう、俺は刃物を使うのが得意だから調理補助にさせてもらうけえ」
09/19 23:18「あ、あいつ客じゃねぇ!」
09/20 05:50 テリー・ボガード「おう、リチャード。食い逃げしにきたぜ。とりあえず高い順から頼むわ。」
09/20 06:35 リチャード・マイヤ「死ね(フランケンシュタイナー)」
09/20 06:44 テリー・ボガード「←首が取れた」
09/20 06:44 アンディ・ボガード「兄さん!くそっ、こんなことなら生命保険をかけておくべきだった・・」
09/20 07:18 細井先生「し、しまった〜〜〜〜っ!思いつきでテリーの首を取ってみたけど後の展開が思いつかない〜〜〜〜 っ!」
09/20 07:47 レッドマスク「先生、またテリー殺したんですか!」
09/20 08:08 細井先生「キャラクターを定期的に殺れば人気が出るって言ったのは編集部の人達だからね」
09/20 11:16 ギース・ハワード「ねーよ。」
09/20 14:06 細井先生「そ、そんなっ!まただましたのか!」
09/20 17:49 ビリー・カーン「HA?」
09/20 20:19 細井先生「お前らがアメリカ人はおネエ言葉にすればしっくり来るって言ったし、パンツ一丁は不自然だからマント着せようって言ったし、鋼霊身をギースにやらせようっつって渋々ボクは半ズボンギース描いたんだぞ!!PGY!!」
09/20 20:21 ギース・ハワード「・・どうやら先生は病気のようだ。連れて行け。(指パチン)」
09/20 20:30 レッドマスク「はーい、おねんねしましょうね〜(麻酔を打つ)」
09/20 21:01 細井先生「や、やめr・・・zzz(眠ってしまった)」
09/20 21:04 効果音「ズキュウウゥン ギョボッギョボッ バルバルバルバル・・・」
09/20 21:25 細井先生「PGYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!‼‼‼‼‼‼‼‼」
09/20 22:20 一同「うぜえ。」
09/20 22:53 タン大人「PGYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!‼‼‼‼‼‼‼‼」
09/20 23:22 クローンタン大人「ヒャーーーーーーーハッハッハッハッハッ!!!!!!!!!」
09/20 23:35 秦崇秀「そーらいにーちゃん、これも秘伝書のせいなの?」
09/20 23:42 秦崇雷「ねーよ。」
09/20 23:44 クローンダック「まあそういうわけで、はびこるアホどもをこの俺様が一掃!!世紀末救世主伝説クロダクの拳の始まりってわけさ!ユ―はヨウショック!(家鴨を蹴り飛ばす)」
09/20 23:47 ダック・キング「うわああ〜テリィィィ!(ドラ○ンボールのクリ○ンのように爆死)」
09/20 23:48 テリー・ボガード「ダァーックッ!!」
09/21 00:20 ジョー・東「つーか、バカな書き込みのせいでめっちゃ見るのめんどくせえ。早く流せ。」
09/21 00:22 クローンダック「よしよし、それならなおさらみんな俺様の活躍に酔いな!!うらうらっ!俺を崇めろ!(家鴨の残骸を足蹴)」
09/21 01:44 テリー・ボガード「・・・(無視)」
09/21 01:45 アンディ・ボガード「←養殖に気づいていない」
09/21 08:05 タン大人「控え室バグっててワロタwwwwww」
09/21 12:47 ギース・ハワード「荒れてる状況を面白がるなバカタレ!!(ゴシャ!ゴシャ!)」
09/21 12:48 タン大人「←要介護レベル5」
09/21 17:46 リヒャルト・クラウザー「なんでボクまで・・・」
09/21 21:21 クローンダック「荒れててワロタwww」
09/21 22:27 一同「ゴシャァッゴシャァッゴシャァッゴシャァッゴシャァッ!!!」
09/22 00:16 細井先生「バカなの?」
09/22 00:17 秦崇秀「・・・・・・・・・っていう、悪い夢だったのさ。」
09/22 01:36 テリー・ボガード「(アンディのスマホで閲覧しつつ)いや〜いるんだなこんなバカども。俺の方が億万倍マシってもんだべさ。ところでアンディ、飯はまだかぁ〜?(ゴロゴロ)」
09/22 01:36 不知火舞「ちょっとアンディ、いい加減なんとかしなさいよ!ひと月もああやって食っちゃ寝してるのよ!!」
09/22 01:41 アンディ・ボガード「わ、わかったよ…このクソ兄貴、俺が怒られるだろ!ヒマならこのバイトでも言ってこいよ!(書類を渡す)」
09/22 01:43 テリー・ボガード「あ〜なになに、交通量調査?しょうがねえな、いっちょいってくるざますよ!」
09/22 01:45 アンディ・ボガード「・・ぷふう、すんなり聞いてくれたな。定年迎えた老人連中が小遣い稼ぎにやるような仕事だし、かしこさ2でも大丈夫だろ。」
09/22 01:45 ナレーション「数時間後」
09/22 01:56 テリー・ボガード「(ガラッ)あ〜!つまんねえしめんどくせえから、ゲイザーで車を数十台くらい吹っ飛ばして、大事故発生で測定できないって報告して帰ってきたぜ!ぎゃっはっはっは!!」
09/22 01:58 アンディ・ボガード「あ・・?あ・・?」
09/22 02:02 ブルー・マリー「(中継)こちら現場です。あたりには粉塵が立ちこめ、怒声や悲鳴がなお飛び交っています。新手のテロとの見解もささやかれていますが、一体真相はいかほどなのでしょうか!」
09/22 02:03 ホンフゥ「(ドンドンドンドン)不知火道場っちゃここのことばいね。誰かいるなら返事するんじゃあ!」
09/22 09:43 不知火舞「はい、ここに住む不知火舞ですが何か御用ですか?」
WeB DoRaMa Version 1.30.08
[ 主:墓標 配布元:ShigetoNakazawa ]